★夏休みスペシャルモニターツアー★ 主催:( 一社 ) 大日本猟友会・ ( 公社 ) 日本環境教育フォーラム
シカづくしの一日~知り、食し、作る、そして環境問題を考える~

DSC_4320_edited.jpg
 

愛らしいまなざしとかわいい姿とは裏腹に、「一番やっかいな 野生動物」と呼ばれてしまうニホンジカ。日本の農業、林業に ダメージを与え、田舎あるあるの問題を引き起こす要因になっ ている動物です。ニホンジカの何が問題なのか、どんな動物な のかを学び、その有効活用の方策を考えるエコツアーです。

知る:猟師からわな猟を学ぶ    

食す:ジビエを味わう    

作る:シカを使ったものづくりを楽しむ

*本ツアーは、主催:( 一社 ) 大日本猟友会・( 公社 ) 日本環境教育フォーラム、運営:(一社)里山こらぼが担います。

​*モニターツアーのため、アンケートなどにご協力いただきます。応募者多数の場合は、抽選となります。実施の1週間ほど前にご連絡いたします。

*ご入力内容は、ツアーのご連絡および保険加入・今後のお知らせにのみ使用いたします。

夏休みに、シカづくしの一日!

シカの現状から環境問題を学ぶ、大日本猟友会&JEEFプレゼンツのモニターツアーです!

A. 2022年 8月3日(水

B. 2022年8月22日(月)

*B日程は学校の先生限定です

10:00 - 14:30

実施場所:里山こらぼ 湯ノ沢ラボ

バスでお越しの方は「名郷」バス停までお迎えにあがります。(飯能駅または東飯能駅よりバス約50分)

参加費

(モニター価格となっています)

大人・子どもとも:2,000円/1名

(材料費・昼食・保険料を含む)

定員:10名

〜持ちもの〜

・飲み物

・軍手

・てぬぐいまたはタオル

・​虫除け

・雨具など

(詳しくはお申込み受付後、

改めてご連絡いたします)

荒天中止(*前日判断)

お問い合わせ