top of page

黒指・細田のお散歩マーケット!なぐりっ子クラブのおやつを販売しました

こんにちは、ユーダイです。

今回は11月19日に開催されたお散歩マーケットについてご紹介します。

お散歩マーケットは、飯能市の山間地域である黒指・細田で春と秋の年2回開催されるエコツアーで、里山こらぼは今回で2回目の出店です。


お散歩マーケットとは?


お散歩マーケットは、春と秋の年2回、飯能市の山間地域である黒指・細田で開催されるエコツアーです。

民家の軒先が店となり、自然豊かな里山を散策しながら地元ならではの美味しい食事や買い物を楽しめるイベントで、里山の魅力を存分に味わうことができます。


今回販売したおやつは…


今回は里山こらぼが運営する名栗の放課後児童クラブ なぐりっ子クラブで普段子どもたちに提供しているおやつを販売しました。

用意したメニューは次の通りです。


1.ピザ風肉まん


問題です!このピザ風肉まんの中には何が入っているでしょうか?



・・・実はシュウマイを使っています!

色々なものを利用しておやつや料理を作れることを伝えたいという思いを込めて作ってみました。


2.柚子入りシナモンロール



地元産&旬の食材である柚子を使ったシナモンロールです。



3.かぼちゃとクリームチーズのカップケーキ



かぼちゃの自然な甘さとクリームチーズの濃厚さが絶妙にマッチした、秋らしいカップケーキです。

紅葉の飾り付けが素敵♪


3種類の手作りおやつは、なぐりっ子クラブのスタッフ3人が朝から準備しました。

どのおやつもかわいらしい見た目で、お客様にも大好評でした!


また、WAKAMURA COFFEE様から提供いただいたコーヒーも販売しました。

特に人気だったのはゲイシャ豆を使用したコーヒーで、ドリンク形式とコーヒー豆の販売を行いました。



コーヒー好きのお客様には大変好評で、多くの方にお買い求めいただきました。


クリスマスカードとモルック型マグネット


さらに、なぐりっ子クラブに通う児童が描いたフィンランド風のクリスマスカードや、モルック型のマグネットも販売しました。

クリスマスカードは描いた本人が直接お客様に説明しながら販売しており、その姿がとても微笑ましかったです。

「上手だね」「こんな素敵なものが描けるなんてすごい!」とのお客様からの誉め言葉に、本人もとっても嬉しそうでした。


なぐりっ子クラブの紹介


今回の出店はなぐりっ子クラブの広報活動も兼ねており、販売ブースの周囲にはなぐりっ子クラブの紹介をする展示も行いました。

なぐりっ子クラブは地域の子どもたちが楽しく安全に過ごせる場、そして子どもたちの探究心を育てつつ、教化横断的で多角的な学びの場を提供する放課後児童クラブです。

季節ごとの活動の展示や普段提供しているおやつの販売を通して、来場者の皆様になぐりっ子クラブ知ってもらう良い機会となったと思っています。


終わりに


5月のお散歩マーケットでは残念ながら午後に土砂降りとなり、客足が途絶えてしまいました。

しかし今回は天候にも恵まれ、多くのお客様にご来店いただき、全商品完売という素晴らしい結果となりました✨





次回のお散歩マーケットでも、引き続きなぐりっ子クラブのおやつを販売したいと思います。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。


次回もどうぞお楽しみに!



当日の様子はこちら!



閲覧数:6回0件のコメント

Comments


bottom of page